パイナップル除毛クリーム 簡単

パイナップル豆乳除毛クリームを試してみました

私の脱毛方法は、基本的に女性用カミソリです。

 

時間もそこまでかからず、手っ取り早く処理が出来るからです。

そんなある日、母から「パイナップル豆乳除毛クリーム」をもらいました。

 

何でも、肌に塗るほど毛が柔らかくなり、するっと毛が処理できるという優れものだという事。

 

私は毛質が剛毛で、毎日処理をしているのを母が見て、肌にカミソリは負担が大きいから、これで脱毛処理をして、少しでもカミソリを肌に当てる回数を減らしたら?との事で買ってきてくれたようです。

 

パイナップルという名前がネーミングに入っているのだから、さぞかし匂いもパイナップル系なのかしら?と思ったら、それは無かったです。

 

独特の脱毛クリームの香りでした。

 

なので、あまり密室で行うと少し気分が悪くなるかもしれません。

 

5分くらい置いて。と説明には記載してあったのですが、ちょっとティッシュで拭いてみると、まだ毛の処理は不完全。

 

肌に少し負担にはなりますが、10分強放置しました。

 

そしていざティッシュオフ!気持ちいいくらい毛が取れて、つるつるのお肌がお目見え!

 

その後しっかりシャワーで洗い流して触ってみると、この肌誰の肌?というくらい白くて綺麗な毛が一切生えてない肌に生まれ変わりました。

 

かなり剛毛な私にもしっかり効果が現れてくれました。

 

それ以来、こちらの商品を継続して使用しています。体毛が生えてくるスピードも遅くなりました。

その後、パイナップル豆乳ローションに切り替えてみました

クリームでだいぶ効果が出てきたので、同じメーカーから発売されている、パイナップル豆乳ローションに切り替えてみました。

パイナップル豆乳ローションを使ってみた感想
除毛クリームより刺激が少なく、毎日使っていても大丈夫そうというところに惹かれました。
見た目は透明なサラっとした液体で、化粧水っぽい感じ。

除毛クリームのような匂いもなく、爽やかな香りです。

 

毎日のお風呂あがりに、スネやワキなど気になるところに塗っています。

しばらく使っているとだんだん体毛が生えにくくなってきたようで、ほとんど気にならなくなりました。

ある程度がっつりとパイナップル豆乳除毛クリームで体毛を処理して、その後はパイナップル豆乳ローションで毎日のケアをすれば十分かな?という印象ですね。